作品集

ボストンとポーチ

2012年2月13日 月曜日

単行本「捨てずにリメイク」より

お母様の帯をご姉妹で「ボストンと縦ファスナーのポーチ」にとお仕立て致しました。底と持ち手には、丈夫なナイロン地を使用しました。

クラウンダーツのつば広クロッシェ

2012年1月25日 水曜日

 単行本「捨てずにリメイク」より

以前紹介した、「エスカルゴのクロッシェ」と「6枚接ぎのクロッシェ」を作った残りのセーターをリメイクしました。1枚のセーターから3枚の帽子。良いものは形を変えても良いものになります。洋服を購入する時は、素材はなるべく天然素材のものをお勧めします。少し高くても自分に似合う物を買ってお洒落を楽しんでくださいね。お洒落は元気の元。

 

 

帯でウエストポーチ

2012年1月14日 土曜日

 帯をリメイク

外側と内側にファスナーの付いたポケット。こまごました物を収納してすっきり使えます。幅は長財布が入る幅でマチは2.5㎝にしました。あまり膨らまず、すっきり使えると思います。

 

指なしの手袋と小さい襟巻き

2012年1月1日 日曜日

単行本「捨てずにリメイク」より

先に紹介したキャスケットの残りでサポーター。テキストより丈を5㎝長く、巾を5㎜出して手袋として使用します。さらに残りの部分で小さい襟巻きを作りました。

 

 

8枚接ぎのキャスケット

2012年1月1日 日曜日

セーターをリメイク。

前開きのボタンをそのまま利用。後はウエストの紐を利用してサイズを調節できるようにしました。サイズが合わなくなっても、デザインが古くなっても捨てずにリメイク。

今年も宜しくお願い致します。

8枚接ぎのキャスケット

2011年12月12日 月曜日

ジャケットをリメイク。

先に紹介した手袋を作った残りで作りました。すっぽり被って耳を隠しても、耳を出して後ろを引いて被っても好いです。裏側は綿素材を使用。

手袋

2011年12月12日 月曜日

単行本「捨てずにリメイク」より。

ウールのジャケットをリメイク。テキストより、丈を5㎝長くしました。後身頃に付いていた飾りのベルトをアクセントに使用。親指も手首も暖かい便利な小物です。

兵児帯の羽織物

2011年12月12日 月曜日

兵児帯をリメイク。

帯のたれの部分を前見頃にそのまま切らずに使っています。絞りの部分はつぶさないように活かしましょう。前見頃は結んだりピンで留めたり、色々楽しむ事ができると思います。

フレアースリーブのワンピース

2011年12月12日 月曜日

男物の羽織をリメイク。

1枚でも重ね着しても着方は自由。ノーカラーなので、共布でリングストールを作りました。片面は、大正時代の本縮緬です。

紐シャーリングのチュニック

2011年12月8日 木曜日

明治時代の亀甲柄の紬です。とても柔らかくなっています。袖中央に紐を通して袖丈を調節。ポケット口にも紐を通してギャザーを調節します。軽くて保温力に優れたチュニックになりました。